フラにおけるプイリとは

プイリとは日本のささらのような物のことです。
フラにおけるプイリとは、竹で作られたフラの楽器だと思ってください。
特にカヒコには欠かせないフラ楽器として知られていると思います。

 

ちなみにプイリはPuʻiliが正式な名前なので覚えておきましょう。
uとiの間にオキナが入ります。

 

竹の棒に縦に切れ目が入っており、2本を一組で使います。
竹同士や自分の手足などの身体に打ち付けて音を出すのです。

 

プイリを使い始めた頃は、プイリで自分の顔を叩いてしまうこともあるので注意しましょう。

 

プイリは結構長いです。持ち運ぶのも抱えると意外と大変。絶対にケースとセットで購入するようにしましょう!

 

プイリを買うなら160件の口コミがあるAoha Outletがお勧め!約2,372円と激安。しかもケース付き!


 

ベーシックのステップ(カホロ、ヘラ、カヴェルなど)もプイリを打ちながらやってみると難しいんですよね。しかも結構腕にくるので、今までと違った筋肉の使い方をするので筋トレにもなると思います。

 

因みに子ども(ケイキ用)のプイリは大人用よりサイズが小さいので少し安いです。

プイリの打ち方・使い方

 

英語の教則ビデオですが、プイリの使い方がわかります。

プイリのお手入れ方法

フラで使われているプイリですが、保管する時に先が広がってしまうってことがあると思います。
天然の竹で作られたものなので、消耗品感覚で使わなければならないのは当然ですが、大切に使いたいですよね。

高品質なプイリの通販販売店をまとめてみた・激安!

サランラップの芯に入れると良いという噂があります。ぜひ試してみて下さい。

 

プイリの保存やお手入れに関するトラブルで多いのが、ハンドル部分のひび割れですよね。日本とハワイの気候に差があり、日本は一年中乾燥しているといわれているので、このようなことがおこるみたいです。

 

急激な乾燥を防ぐために、木製品用のオイルやトリートメント材を塗ってあげるとよいそうですよ。

 

長期間プイリを使わない場合は、竹の中に虫が湧いてしまうこともあるので、保管方法には気をつけましょう。

子ども(ケイキ用のプイリ)

直径が2.2cm以下のプイリについてはケイキサイズと言われており、アロハアウトレットでも取り扱っているので、ケイキサイズのプイリもこちらがお勧め。

 

プイリのサイズについて

アロハアウトレットで取り扱っているプイリはきちんとサイズ別でわけているので購入するときも安心です。

 

全長はどれも大体50cmほどで、竹の太さが違うんですね。
当然大きい方が迫力はあります。自分の手の大きさに合わせて選んで下さい。

 

直径3.1cm以上はやや太め
直径2.2cm~2.6cmはやや細め
直径2.2cm以下はケイキサイズ

 

に分類されています。

 

サイズによって音や打ち心地も変わってきます。

プイリの入手方法・どこで売ってる?

プイリは結構どこでも売っています。ネット通販でも買えるしフラ用品を販売しているお店ならだいたい販売しているでしょう。

 

だいたい2本1組で3,000円ぐらいが相場ですから、お手入れもそんなにシビアにならなくてよいので、気軽に買える楽器の一つです。

 

プイリを買うなら160件の口コミがあるAoha Outletがお勧め!約2,372円と激安。